2016/02/19

惜しい!ヘアアクセサリーの選び方

骨格ファッション診断アドバイザーの中村美賀子です。


これは、身内のお話です。



20代の彼女は骨格ファッション診断によるとストレート。シンプルでスタイリッシュなアイテムを身に着けているときは、ホオッと感心するくらい似合っています。着るもので、こんなにイメージって変わるのだなぁ。しみじみ(^^)




初めての方へ→骨格ファッション診断とは


そんな彼女ですが、もともとはウェーブ的なファッションが好みの様子。確かに、色が白くふわっと優しい雰囲気ですから似合いそうに感じるんですよね。

しかし、他人目線では間違いなくストレートが彼女を引き立ててくれるのです。

素直な彼女は、アドバイス受診後、鏡の前の自分を客観視できるようになりました。みるみるうちに美しさがバージョンアップしていたある日、その事件は起こりました

おや?ヘアアクセサリーが・・・それはとても愛らしいレースでできた髪留め。完璧なるウェーブテイスト。残念ながら浮いているのです。まして、ストレートファッションに身を包んでいるので統一感がないために、よけいに浮いて感じてしまう。。。

さすがの私も、面と向かって似合っていない。などといえるはずもなく「まぁ、今日は髪留めしているのね」。勘のいい彼女は察したのでしょう、この私の一言の裏に「・・・・・・」というニュアンスが含まれていたことを。それ以来、レースでできた髪留めを目にすることはなくなりました。


でも、彼女の気持ちもとてもわかります。やっぱり好き!と思えるものを身に着けたいし楽しみたい。ファッションは自己表現ですし、自分の納得できる心地いいもので囲まれたいですよね。

このブログを読んでくださる方も、彼女と同じような方いらっしゃるでしょう。そんなときは折衷案を採用することをお勧めします。


例えば、この髪留めはシャープな色合いと質感がストレートにピッタリ。それでいて、緩やかな曲線が感じられ女性らしい可愛らしさも兼ね備えています。高級感もあります。

こんなヘアアクセサリーならば、ストレートの方も大丈夫!先の彼女もこれだったら「まぁ、素敵な髪留めね、とても似合っているわ♪」と褒められていたはずです。


もともと、張りのある高級素材がお似合いのストレート。レースなどの柔らかい布素材が生まれ持った肌質に負けてしまって実物以上に安物に見えてしまうんですね。

診断を受けた皆様には、アドバイスシートにどんな素材がお似合いになるのかが書かれていますから、もう一度チェックしてみてくださいね。



今日も、あなたにとって素敵な一日となりますように。


※ヘアアクセサリーの画像はmirabella(ミラベラ) 様の公式サイトからお借りいたしました。

**************************************

福岡・博多の骨格ファッション診断 ご予約TEL 092-737-4646

診断メニューと料金はこちら→★
福岡市内はもちろん、九州各県その他
東京、神戸など遠方からもお越し頂いております。

あなたがもっと自分を大好きになれる。
自分の歩みたい道をファッションから切り開く。
そんなお手伝いをさせて頂いています。

お会いできることを楽しみにしています!

**************************************




0 件のコメント:

コメントを投稿