2017/07/14

「ストレート」タイプの似合うワンピースの形

毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

夏バーゲン真っ盛りですね。7月の予約可能な日程はこちらから。8月前半はこちらからご確認くださいね。

ファッションは、ご提案している骨格診断でのお似合いになるアイテム選びも大切ですが、なにはさておき「清潔」が一番

洋服に付着した皮脂や汗の汚れは、お気に入りの洋服を傷める原因にもなりますから、クリーニングや自宅のお洗濯もこまめに効率的に行いたいですね。

私は宅配クリーニングのリネット を利用したり、自宅でのお洗濯にはすすぎも一回で大丈夫。かつ、100%竹でできて安心な洗剤をお友達に教えてもらってすっかりとりこに(笑)最近のお気に入りです。

さて、今日のお客様はアラサー世代満喫中のNさん。今流行りのカジュアルアイテムが苦手、とくにザックリしたアイテムは鬼門とのこと。

ガウチョやワイドタイプのパンツを試着するけれど、どうしても太って見えてしまうそうです。

その理由は、Nさんのボディタイプが「ストレート」だったから。

「ストレート」タイプのボディの特徴は身体が立体的で、筋肉の質感に張りがあることから、端正な印象のシャツスタイルやスーツスタイルはとても決まるボディです。

その一方、立体的なボディでいらっしゃるからこそ、Nさんも「鬼門」とおっしゃっていたざっくりニットがみょうに太って見えてしまっていたのです。
また、ワンピースなどストンとしたウエストマークしないⅠラインが似合わない。これも「ストレート」ボディだからです。

え(・・? 「ストレート」なんだから、ストレートなワンピースOKでしょ?と思いがちですよね。

例えば下の画像のような感じ。ストンとしたIラインワンピ、涼し気です(※画像をクリックすると詳細ページに飛びます)
「ストレート」ボディというと、アイテム選びのポイントにストレート=直線を意識することが上げられますが、ここ、ちょっと注意が必要!

たしかに、直線を意識することが着こなしアップのポイントなのですが、上の画像のようなタイプだと、ウエストまわりは当然ながらユルユルですね。このユルユルが許されるのは「ナチュラル」ボディの持ち主だけ。

「ストレート」タイプの方がワンピースを選ぶならば、程よくホディに沿うカシュクールタイプがお勧めですよ。下の画像みたいなタイプですね。(※画像をクリックすると詳細に飛びますよ)

骨格診断の感想をお伺いしました。
本日は楽しんでいただけましたか?
「とても楽しくできました。」
実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「身体のかたち、ひざの形、似合う服の型、柄。」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「服を選ぶのが楽しくなりそうです。流行にまどわされません」
上品で信頼感漂うNさん。

公私ともにファッションを味方につけてエンジョイしてくださいね。また、お目にかかりましょうね(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
福岡 博多 骨格診断 女性専門サロン
ご予約方法 毎月1日~15日の予約可能日 ★毎月16日~末日の予約可能日

ご予約・問合せ 092-263-3456(年中無休 10:30~19:30)/メール
サロンは博多リバレイン地下1階 足と靴のメリーグラシス内
※こちらのPDFから会報誌新日本製薬掲載分 骨格診断のページをご覧いただけます

全国からありがとうございます。お泊りはホテルオークラ福岡がサロンに直結していて便利です、ホテルオークラ伝統のフレンチトーストおススメですよ。


※清潔第一・私も利用しています。
クリーニングはネットで予約して宅配送るからで手間いらず!ネクシー
「大切な商品だから、上質なクリーニングを選ぶ」【ピュアクリーニング】


推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

0 件のコメント:

コメントを投稿