2017/02/09

かっこいい雰囲気をもっと強調して行こうと思います!

毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

笑顔がとても可愛らしいアラフォーのAさんに、骨格診断のご予約を頂きました。

骨格診断を受けようと思ったきっかけは、好きな服と似合う服がわからない

たしかに、自分では似合っていると思って着ている洋服にダメ出しされてしまったり、思いもかけず「似合っているね!ステキよ!」と、ほめられたリ。

誰しも一度は、好きな服と似合う服がわからなくなった(*_*;。という経験をお持ちなのではないでしょうか?

骨格診断では、なぜ、その洋服が似合うのか。ということが理論的に理解できますから、一度受けて頂くことで、好きな服と似合う服の違いがはっきりとわかるようになります。

さて、Aさんの普段のコーディネイトアイテムは、ジーンズやワイドパンツ、ライダースやシャツ系が多いそうです。

ちなみに、ご主人からの不評アイテムはダメージ系ジーンズや、黒っぽいお洋服。


恒例のボディタッチは胸元を前と背中を両手で挟み込むようにして始まります。そして、頭のかたちや腰回り、太もも、二の腕や手先などを細かくチェックしていきます。

必要に応じて、ジャケットを羽織って頂くこともありますよ。

ボディタッチでの診断結果はリッチなボディの代表格「ストレート」でした!

Aさんの出したいイメージにチェックがはいっていた☑上品☑高級感☑かっこいい☑華やか☑若々しい は、「ストレート」のお得意とするところです、よかったですね。

Aさんがお得意とするライダースジャケットがなぜお似合いになるのか。なぜ、ご主人にダメージジーンズが不評なのか。また、ノーカラーやタートルネックに苦手意識が出てしまうのか。ということも納得いただけたと思います。

これからのファッション、ますます楽しんでいただけますね。(^^)


骨格診断の感想をお伺いしました。
本日の骨格ファッション診断は楽しんで頂けましたか?
「とても楽しかったです!」

実際に体験してみて、何が一番参考になりましたか?
「柄物の選び方、服を選ぶときの見方など」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「かっこいい雰囲気をもっと強調して行こうと思います!」

Aさんには、足の診断もお受けになりましたよ(^^)

靴がカパカパと抜けやすいのがお悩みなのだそうです。このカカトがカパカパ抜けるというのは、ご本人が自覚している以上に身体にダメージを与えますから、足の診断を受けることができてよかったですね!

そう、女性の皆様は、足に悩みがない人を探す方がたいへんなくらい!誰しも、足と靴のお悩みを大なり小なりお持ちなのです。

「足の診断」では、靴アドバイザーさんが、今の現状になぜ、なってしまったのか、また、それを改善するためにどうしたらいいのか、そして、具体的にどんなタイプの靴を選ぶといいのか。また、今、履いている靴を「わぁ!楽!」と、おもわず声に出してしまうような小物アイテムをご紹介いたします。

この診断は、骨格診断の外見重視ではなく、足の状態から見た、履きやすく楽に歩ける靴選びに焦点を絞ってお伝えします。

だって、足が痛いがためにファッションをあきらめるなんて、せつないでしょう?

今後の快適歩行のために、気に入った商品はお買い物求めいただけます。また、履きずらい靴を持ってきていただいても大丈夫ですよ(^^)気軽にご相談下さいね。
さて、骨格診断に話を戻しますと。

Aさんのパーソナルカラーは、サマーでいらっしゃるし、爽やかなお顔立ちから、広い面積で黒を使うと、ちょっと重たい雰囲気になってもったいない気がします。黒はスパイスとしてポイントにつかっていきましょう。

そして、柄にもいろいろチャレンジしてくださいね。コーディネイトにバリエーションが増えてくるはずです。Aさんならではのカッコよさに磨きがかかりますよ!

また、お目にかかりましょうね(^^)


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
福岡 博多 の骨格ファッションテイスト診断
毎月1~15日のご予約可能日→★ 
毎月16~末日のご予約可能日→★


ご予約TEL 092-263-3456 ご予約メールはこちら→★

骨格診断メニューと料金はこちら→★
骨格診断サロンへの交通アクセスはこちら→★


福岡市内はもちろん、福岡県内、佐賀、大分、熊本、宮崎、沖縄、山口から多数お越しいただいています。また、東京、神戸、海外からもお越しいただいています。

もっと自分を大好きになれる。自分の歩みたい道を骨格ファッション診断から切り開く。そんな骨格診断をお手伝いさせて頂いています。
福岡でお会いできることを楽しみにしています!






0 件のコメント:

コメントを投稿